Products of Portwikk Inc. :: サイカBP 理想的なインパクトを生むゴルフグローブ

サイカ BP280

理想のインパクトを生むゴルフグローブ! (特許出願中)

トッププロのスイングに共通するこの前腕の回旋は左腕の回外運動と呼ばれ、ゴルフだけではなく、野球のバッティングやテニスのバックハンドにも共通する動きです。
この回外運動は日常であまり使われない動きの為、上級者でも正しく行われていないケースが非常に多いのです。サイカBP280は、取り付けられたベルトを締めることにより、正しい動きを感覚で覚えることができるグローブです。正しい回外運動を行うことで、体の各部位が同調し、反復性及びコントロール性も高めます。

仕様:
素材: 掌部 - 天然皮革 / 甲部 - 人工皮革 / ベルト - ナイロン、ポリエステル、ポリウレタン
※公式競技でご使用になれない場合があります。ご使用の前に競技委員にご確認下さい。

BP280カラーバリエーション :: メンズ

280WHITE.jpg

メンズ <ホワイト>

SIZE: 21cm〜26cm
3,000円(税抜き)

280BLACK.jpg

メンズ <ブラック>

SIZE: 21cm〜26cm
3,000円(税抜き)

BP200カラーバリエーション :: レディース

200WHITE.jpg

レディース <ホワイト>

SIZE: 18cm〜21cm
3,000円(税抜き)

200BLACK.jpg

レディース <ブラック>

SIZE: 18cm〜21cm
3,000円(税抜き)

インパクトに向かう正しい手首と前腕の動きは次の通りです。

tokucho.jpg
1. コックしていた手首がそのまま真下(小指方向に)に伸びます。これをしゃっくつ動作と言います。



2. しゃっくつと同時に前腕全体が左に廻旋します。これを回外動作と呼びます。この一連の動きをスムースに行うことで、効率の良いインパクトが可能になります。



3. サイカBP280グローブはこのしゃっくつ動作が行われると、自然に回外運動が行われるようにアシストするので、装着して繰り返しスイングすることで、正しいスイングを身につけることができます。


NEW! サイカBPグローブの効果をアメリカ プロコーチのTom Kanazawaが解説


正しい前腕の動きを動画で見る(出演: Tom Kanazawa)


サイカBPシリーズグローブの装着方法は簡単です!

wayto01.jpg
ベルトを甲部分についているプラスチック部に通し、引き上げます。

次に通したベルトを折り返し、小指側手首部に向かい引き下げます。
この時に拳を作るように手の甲が張った状態で締めるとより良い効果が得られます。


wayto02.jpg
そのまま小指側のグローブ側部にある3角形のガイドとベルト側の3角ガイドを張り合わせます。


wayto03.jpg
ガイドで止着したベルトをさらに手首を一周するように締め、程よいテンションを得られる任意の箇所で留めます。

通常は掌側手首部で留まりますが、手首の太さ等によって個人差があります。

装着完成です。


脱力した状態で左前腕(右利きの場合)が外側(左手を下げた状態で親指が体から離れる方向)に回旋しやすくなります。

※しびれを感じるのは強く締めすぎです。
※しびれや痛みを感じた時はベルトを緩めるか、使用を中止してください。


aoyama.jpg
チャレンジホビー「夫婦ゴルフのすすめ」
※NHK教育テレビ・毎月曜放送
番組内では青山薫プロの薦めでガダルカナル・タカ、橋本志穂夫妻が「サイカグローブ」を使用し技術向上を目指します!!

banner_noriblog.jpg